2013年10月8日火曜日

DIGGIN' KYUSHU @OITA

KINGことDJMURO及びアーティストNOVOLによる九州巡礼ツアー

題して「2013 DIGGIN' KYUSYU TOUR」がHennessyのSUPPORTにより開催決定!!。

福岡(10/11)を皮切りに九州各県(七県九か所)をDIGGIN’

KINGの懐の深さを体感できる現場でのPLAYは勿論の事、かねてから親交の深いMUROをはじめ、様々なアーティストのジャケット等アートワークを手掛けてきたNOVOLとのセッションは必見!!

都内でも中々実現しないこの企画を九州各地で体験できるとなれば、見逃しは厳禁!!

この機会を逃すと次はナイでしょう。

要CHECK!!

2013.10.13(sun) 22:00- @BOYCE
Adv 2,500yen / Day 3,000yen

SPECIAL GUEST DJ : MURO
GUEST LIVE PAINT : NOVOL

DJ : LANG, TACHIBANA, KAWANO, BAMBOO CHILD, SHOUNO

MURO http://www.digot.jp
日本が世界に誇るKing Of Diggin'ことMURO。80年代後半からKrush Possee、Microphone Pagerでの活動を経て99年にソロとしてメジャーデビュー。以来、MCとしてはもとより、「世界一のDigger」としてプロデュース/DJでの活動 の幅をアンダーグラウンドからメジャーまで、そしてワールドワイドに広げていく。2007年にはミ ラノで行われたNIKE AIRFORCE 1のイベントでのDJ出演を皮切りにロンドン/アムステルダムでのヨーロッパツアーも敢行。また、同年12月には 北京で行われたFENDIのファッションショーのアフターパーティでDJを、そして2008年4月にはNYのBrooklyn Museumで行われた村上隆氏のエキシビションのオープニングイベントにてDJを行う。また、2008年1月よりOAの安室奈美恵 によるヴィダルサスーンCMタイアップ曲「Rock Steady」のプロデュースや、MISIA「Yes Forever」のリミックスなどを手がける。Microphone Pagerのまさかのリユニオン作で幕を開けた2009年は、NYでのQ-Tipのパーティーのゲストなどの海外プレイやプロデュース・ワークのみならず リリース物も多く、ブルーノート、トロージャン、スタックス などの歴史的音源のミックスCDを次々とリリース。その最中の8月には自身の軌跡を辿るべく、これまで発表リリースしてきた楽曲をインストで繋いだ【DA CREATOR】を発表。また、2010年1月には世界初の試みとなる和物サントラ・オンリーのオフィシャル・ミックスで関係各所やファンの度肝を抜き、 ハワイ出身のシンガー=JPとの新ユニットM2Jでは、MISIAの「MAWARE MAWARE」にプロデュース、フィーチュアリング参加でFIFAワールドカップ2010のオフィシャル・アルバムでアジア代表としての世界デビュー。更 には初のジャケット本を発売。 2011年にはセレクトショップ『DIGOT』をオープン。 昨年には5年ぶりとなるオリジナルビートアルバム『DIGGIN’ FOR BEATS』をリリース。 今年は国内外レーベルからのオファーなどを受け、SALSOULやJAMES BROWN MIXなどのリリース、 更にはGREENSLEEVESやISLANDを中心としたMIXも決定。 多岐に渡るフィールドで最もその動向が注目されているアーティストである。

NOVOL http://sound.jp/novol/ http://kingofdigginproduction.com/author/novol/
1979年早生まれ。岐阜県出身東京在住。 2002年、JAZZに衝撃を受けて絵を志す。 以来、人間と音楽の漲る関係を、人間性溢れる顔をベースに描き続けている。 インプロビゼーションさながらの画力とスピードはインパクト絶大。 CDジャケット、フライヤー、ポスター等、ジャンル問わず音楽関連のデザインワークを数多く手掛け、 さらにアパレルブランドや企業の広告などへのイラストレーションを提供するなど、 様々な企業やアーティスト、ブランドなどとコラボレーションを重ねている。 店舗内外装壁画や、ライブペインティングなど、全国各地の現場で描き続け、 人との出会いを楽しみながら、体と活動の幅を広げている。